【すずめの戸締まり】ダイジン役の声優は誰?子役でも上手いと話題に

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

新海誠監督の新アニメーション映画「すずめの戸締まり」の声優が続々と発表され、白猫・ダイジンの声優も発表されました。

ダイジンは見た目かわいらしい猫ですが劇中で怖い表情を見せることもあります。

そんなミステリアスな猫を演じているのはなんと8歳の子役だそうですが、試写会を見た人からは上手いと声が上がっています。

すずめの戸締まりでダイジンの声優を務めた子役はどんな人なのか、お調べしましたのでご紹介します。

スポンサーリンク
目次

【すずめの戸締まり】ダイジン役の声優は誰?

映画「すずめの戸締まり」でダイジン役を演じているのは、山根あんちゃんです。

山根あんちゃんは、現在テアトルアカデミーに所属する子役として活動しています。

ちなみにアンガールズの山根さんの娘さんかどうか調べてみたところ、娘さんではありませんでした(名前が似ているからって・・すいません)。

山根あんちゃんは2014年7月生まれですが、アンガールズ山根さんの娘さんは2015年5月生まれなので違いますね。

スポンサーリンク

子役の山根あんが声優のダイジン

山根あんちゃんが務める白猫・ダイジンはかわいいとの声もありますが、怖いという意見も多いです。

劇中で主人公すずめに「すき!」という一方、宗像草太に「お前は邪魔」とか「今からたくさん人が死ぬ」など恐ろしい予言をするダイジン。

もとの正体はあの世とこの世を繋げる扉の近くにある要石で、「ミミズ」と呼ばれる地震を封じ込める役割をしていたそうです。

劇中ですずめに要石を引き抜いてもらってから猫になっていますが、人間に化けたりしている不思議な力をもっています。

この妖艶なキャラクターを山根あんちゃんは声優初挑戦で演じています。

山根あんちゃんの声とってもかわいいですね!

ダイジンに山根あんが起用された理由は?

新海誠監督は東日本大地震の被災地の一つ・宮城を訪れたときの記憶が強く残っているそうです。

「君の名は。」を作ったきっかけでもあると話していました。

山根あんちゃんはテアトルアカデミー仙台校の期待の星だそうで、被災地出身の役者さんを応援しようという気持ちもあったと思います。

山根あんちゃんは、

声優初挑戦でしたが、現場では新海監督や多くの方が優しく関わってくださって、本当に貴重な経験をさせていただくことができました。
全部が楽しかったです!

ツイッター

と声優を楽しく務められて新海誠監督の話題作に出演できてよかったですね。

世間の声は

https://twitter.com/mtmrH7/status/1585533066894016512
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次